2017 正月料理


やっと日常生活に戻りました。ご心配おかけしましたm(__)m
もう正月も二十日を過ぎて今さらですが、今年のお節がどんなものだったか、アップしておきたいと思います。
いろいろと予定が狂って残念なこともあったけど、こんな年もあるもんさ。
今ならそう思えるのです。



e0108126_10081976.jpg
e0108126_10213215.jpg

写真右上、モンラパン特製お節を今年はじめて発注した。4人分
大晦日がメインだったため、これを大人6人で...

写真左下、友人から戴いた冷燻サーモン。
12、24、36時間かけて低温で燻製した珍しい逸品。
おろし山葵と減塩醤油でいただいた。

赤大根に塩昆布+塩麹を少々まぜこみ、刻んだ柚子の皮といっしょにポリ袋に入れる。
これが酒菜(肴)で重宝し、現在に至る。




他に、牡蠣燻製のオイル漬け・・・焼いたフランスパンに載せていただく。
カニのポーション。
七福なます(大根・京ニンジンに、レンコン・油揚げ・しらたき・干し椎茸を調味し、柚子皮入れ)
三日モツ煮込み 他にもあったが書き出せるものはこれぐらい。写真なし。

今年は手を掛けずにモンラパンを使おうで良かったけど、結局あれもこれも手を出した。
次男一家がインフルで参戦できず、かなりの料理が残った。
三日煮込んだモツを出すタイミングがなかった、無念。

失敗は成功の母。来年は熟慮してかかりたい。










[PR]
by hanako_mama | 2017-01-21 13:01 | 家族・健康 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanakomama.exblog.jp/tb/25210436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 2017 今年の年賀状 仕切りなおし >>