ピエンロー鍋を作ってみた

こないだ放送終了した東京タラレバ娘。
中で紹介されていたピエンロー鍋がとっても美味しそうだったので作ってみました。でも、何ですね~ 昔の30代と彼女たち(今どきの)との恋愛観や結婚についての考え方には随分と開きがあるんだなぁと思いつつ観ましたが。ナンダカンダ言いながらも楽しくみれたドラマだったと思います。
.........................................................................................................................................

扁炉(ピェンロー)は中国で鍋料理の意味。広東省あたりでは「鍋料理」を打辺炉という。
「辺炉」(bianlu)と「扁炉」(pianlu)は発音が近いため、一部の地域では打辺炉の替わりに扁炉を使うことがある。~wiki




e0108126_16085575.jpg

大きめの鍋に水を入れ、干し椎茸を一晩つけて、だしをとる。



e0108126_16112571.jpg

白菜を縦半分に切って5cm幅でザク切りに。
白菜の下半分の硬いところから先に鍋に入れていく。


e0108126_16110176.jpg
豚バラ肉を7~8㎝幅に。
鍋が沸騰してきたら、肉をほぐしながら入れる、


e0108126_16142282.jpg

残りの白菜を山盛りに入れ、ギューっと押さえるようにして蓋をする。
胡麻油をひと回りかける。(私は多めにかけた)


e0108126_16100658.jpg

春雨(ショートサイズ)を戻さずにそのまま上にのせて蓋をする。
弱火で白菜がクタクタになるまで待つ(大体3、40分くらい)
*戻した春雨なら最後に入れてひと煮立ちさせる



e0108126_16125490.jpg

つけタレは、塩 と 一味唐辛子だけ。
塩は多めに入れて一味はお好みを。
鍋のスープをすくって入れて出来上がり!



e0108126_16120343.jpg
このナベは、白菜と豚肉(+鶏肉)を干し椎茸の戻し汁で煮込むだけ。
味付けは胡麻油のみ。たれが塩と一味だけの超シンプル鍋料理です。
気を利かせて、ネギとか豆腐とか入れると別もの鍋になっちゃうのでご注意くださいね!
ちょっと肌寒い晩なんかに良いんじゃないでしょうか。






[PR]
トラックバックURL : http://hanakomama.exblog.jp/tb/25698416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by hanako_mama | 2017-04-15 16:00 | 私の好きなもの | Trackback | Comments(0)

大きい声では言えないが, 小さな声では聞こえない


by ふうちゃん
プロフィールを見る