花子ママ、しばらくお休みします♪


GWもついに終わりましたね。皆さんのお休みはどんなでしたか?

わが家は、もも(次男一家)と一緒に4日間を過ごして楽しい思い出を作りました。小学生になると「遊ぶこと」に加えて「勉強する」という新しい課題も増え、彼女も練習ノート持参で脳を磨きました。それに今回は、息子に夕食準備を任せてピアノ練習時間を捻出できました。毎食、心を込めた料理を提供してもらえたのは有り難いことでした。
また連休半ば長男の新居(URの団地)を見に行きました。これまでの10年ほどを倒壊しそうな古アパートで慎ましく暮らしてきた彼らが愛おしくなったのでした。今度は大ジージからの鎧兜飾り↓ が置けるね。なんと36年ぶりで贈られた本人の家にもらわれて行くんですよ177.png



e0108126_13120913.jpg

さっそくですが、記事の訂正をー。
昨夜、ピアノ合わせに向かう電車のなかでお嫁ちゃんからLINE受信。
「アラタ君の写った写真の兜の飾りが逆になってますよ」というものだった。(前の記事です)
帰ってきて確かめるが飾ったものは逆向きではなかった。???
「あれね、直しておいたから。足の所もきちんと付けなおしたし・・」と家人。 正式な姿
バタついて飾るからヘマやっちゃうんですね~ 反省はんせい!105.png




e0108126_13082046.jpg

そして昨夜のピアノ合わせ、2回目です。

新しく作り替えた譜面は、毎日弾き込んだものの不安な箇所が少々あったが何とか歌を止めることなく伴奏できた。その他の歌の唄い順を再確認する。♪YELLを選曲したのが吉と出るか…。休憩を入れながら約2時間のレッスンを終えて帰宅。家人がご機嫌斜めの様子に疲れがドッとでる。息子たちも早々に就寝していた。シャワーを浴びて早めに床に就くも右肩周りがジンジン痛む。

今年のコンディションは去年とは違うので、毎日の練習は細切れ30~40分を何度も弾くかたち、なので集中しながらの伴奏は身体のほかの部分を補いながら弾いているんだなと思った。リハビリを続けて回復中なのでこれ以上悪くなることはないと信じて頑張るしかない。
レッスンが終わったとき、うめちゃんから上の写真のものを頂いた。以前、ブログに載せたアイスプラント。青森土産だったよね? 覚えててけでありがとうね。





e0108126_13091141.jpg

話しがあっちこっち行ってごめんなさい。
のぶばさんからキャベツを発酵させてザワークラウト風にするというのを教わった。
1㎏のキャベツをざく切り、塩大1~1.5 砂糖 小1 を混ぜ込んでポリ袋に入れて2日間、重しを乗せておく。水が上がってきたら冷蔵庫に保存する。
写真は一日目。出来上がりが楽しみです♪





e0108126_13143673.jpg


こちらは、新(三男一家)が都下檜原村に出かけたお土産。
コンニャクもあったが、完食してから写真を撮りそこねたと気づく。。





↓ もも(次男一家)西湖いやしの里を回ってのお土産 ぐい吞み。
ネコは誰に? 「ふうちゃんに!」
あ、よかった(笑)

e0108126_13140569.jpg



そしてこちら ↓ 『わたし おてつだいねこ』

e0108126_13130408.jpg

ちょっと長めの文章なんです。なんどか読み聞かせをしました。
気持ちの優しいネコとおばさんの話しです。

話しの後半に差しかかった辺りで私が涙声になる部分があるんですね。
それをしっかり覚えていて、話しが近くに来ると
ジーッとこっちを見る視線を感じます(笑)でも
平仮名が読めるようになってからは、私に読んでくれるようになって..。
こんな愉しみって 贅沢だなあとおもう。



..............................................................................


連休中のいろんな出来事をつらつらと書いてしまいました。
これから暫くのあいだ、決算事務とピアノ稽古に集中したいと思います。
もう20年もこの両立に心をくだいて来ましたが、だんだんと馬力不足になって来ました。このへんで肩のリハビリも加えて心身のバランスを整えたいと思います。そして6月に入ってブログ更新の余力が見えてきた時にふたたび戻って来れたら良いなと思います。どうぞよろしくお願いいたします。



↓ ある日の新(あらた)母子。7月には新に弟が生まれる予定です。

e0108126_15091433.jpg









[PR]
トラックバックURL : http://hanakomama.exblog.jp/tb/25753814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hanako_mama | 2017-05-07 22:22 | その他 | Trackback

大きい声では言えないが, 小さな声では聞こえない


by ふうちゃん
プロフィールを見る