「今日は敬老の日だった!」


タイトルは、きのう掃除機をかけながらカレンダーを見て叫んだ言葉です。

おととい、川崎で全国保母うたごえ交流会があり、土曜日の晩のレッスン~翌日とバタバタしてました。
全国の交流会が第42回目ということは、初回で20歳だった保母さん達はもう62歳、あっという間に歳をとっちゃうのね~なんて嘆いてる場合じゃない。かく言う私、全国の交流会には初参加です。そこでピアノ伴奏してきました。台風の縦断する悪天候でしたが、全国から集う老いも若きもコーラスの皆さんが腕をふるって声を合わせて歌い交わしました。心ひとつに合わせ歌い皆の心に響いたとき、感動が生まれるんですね~♪




e0108126_20414805.jpg



交流会ではたった2曲の伴奏だけど、午前中にリハが2回、午後3時まえの本番。これがけっこう気疲れする。。
交流会での推薦はもらえなかったが東京の合発で再チャレンジだ! 皆、意気たかだかです。

ヘトヘト~の顔して帰宅すると、家人の得意な創作料理が待っていた。
それもワンサカ(^^)。
眠くて眠くての気分で食べるのは勿体ないよ、半分は明晩にとっておくね~で就寝。


e0108126_20410518.jpg



翌朝、三男からのメールで目覚める 「今日は在宅?」 
もちろん在宅よ、皆で来る? 何時ころ駅着? 極めて事務的な返信(笑)
「11時すぎ駅に着く」… 慌てて起床。

散らかった部屋中に掃除機をかけながらカレンダーを見る。
「敬老の日」
そうだったのね、「今日は敬老の日だった!」タイトルに戻る。



e0108126_20421157.jpg


5番目の孫はもう2ヶ月半になっていて、時々おしゃべりも始まった。
ママも二人目の子供ということでヨユウさえ感じるし。
そうそう、この場を借りてママのママへ。
昨日がお誕生日だったそうで・・・
お誕生日おめでとうございました!181.png 





e0108126_20402166.jpg
(写真の右中、なにを撮ったのかわかんないよとクレームあり。
彼とお化けごっこした時のものです)


アラタは、2歳8ヶ月の反抗期まっさかり。
でも語彙の多さと耳の良さに驚かされる。
いつまでも話し相手でいたいものだ、ボケてられないね。




e0108126_20445324.jpg
祝・敬老の泡盛、43度が心地よく喉元をぬけた
敬老の日の晩でした。





これは↓ 観賞用のニンジン。(内々の確認です^^)
e0108126_20413246.jpg

[PR]
# by hanako_mama | 2017-09-19 06:53 | 家族・健康 | Trackback | Comments(2)

こころ 和む 




e0108126_11275261.jpg


昨日のお茶室(職場)で。

Aさん
「もう、わたしホントに疲れちゃったー。老眼が進んで見づらくなるしねー。」
 
「ホント。私の事務用メガネなんか毎年買い換えてるのよー。」


----- ふたりして年相応の愚痴を並べたてる。


Aさん 
「◯◯さんは、根つめてガーっと仕事するタイプよね。性格なんですねー。」
   
「そうなの~ のーんびり処理するのが苦手なのかもね。ガーっとして疲れもどどっと来るパターン。。」



ほんとうに仕事のしかた一つにも、人の気質って表れるんですね。
私は若い頃からそうだった。これって一生もの? 


ふたりで溜め息ついての帰り、整形外科で診察を受けました。
友人に受診結果を報告し、もらった返信に可愛い写真をつけてくれて。
メールに癒された瞬間でした。 
ありがとうございました。



週のはじめに右足の親指を床に打ちつけた。
腫れもなかったけど三日たっても痛みが収まらない。
整形外科のレントゲンは、ヒビも折れも映さず・・・。
2週間で完治するでしょうの言葉を信じてお守りにする。
それにしても、診察室にPCが置かれてからの医師のじつに慌ただしいこと。
十年前のお医者は、カルテに手書きで診断を記し、患者をじっくり診た。
時代は変わると言うけれど...。





[PR]
# by hanako_mama | 2017-09-16 12:10 | 私の好きなもの | Trackback | Comments(0)

トマトファルシ(そばの実入り)

相も変わらずブログの外の密度は濃くて更新もゆっくりになってきました。世の中は北朝鮮のかまってかまってミサイル騒動で振り回されるわ、大相撲は横綱3人が休場。あら寂しくなるねと思っていたら、高安も宇良も怪我でお休み。昔のお相撲さんはこんなに怪我したっけ? わたしの右肩...上腕部の疼痛は自己責任で治すことになり自主トレ指導を受けてきました。担当の理学療法士さんの懸命のリハビリのお陰でバンザイが出来るようになったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

171.png


さてトーさんの趣味の料理、いい加減たまり始めましたので(私のブログネタに)借りることにしました。カテゴリの 愛好 は中国語で 趣味 という意味です。前に名付けた「極楽妻メニュー」を「おやじメニュー」と訂正します。



トマトファルシ(そばの実入り) 

大型トマトが手に入った時に作ってみたい一品です。まだ間に合うかな? 
ファルシというのは、野菜や肉・魚のなかに別の食材を詰めた料理のこと。



< 材 料 >
トマト大(径が8㎝以上)4個 ,そばの実 80g, 水400 ㎖, 塩 少々
鶏ひき肉      80 g
パン粉       大さじ 4
モッツアレラチーズ 100 g
オリーブ油     大さじ 2 
塩      ひとつまみ
e0108126_08595433.jpg

1. 写真 左上 そばの実・塩少々を水に入れて強火でゆでる
そばの実材料を参照) 
        沸騰したら弱火で15分ゆでて、粗熱をとり水気をきる

2. 写真 上中央 トマトの蓋になるヘタ部分を7ミリ位 水平にカットする
         トマトの中身をスプーンでくり抜く

3. 写真 右上  ボウルに鶏ひき肉、塩ひとつまみを入れて軽く混ぜる
         牛乳に浸したパン粉、そばの実を加えて混ぜる

4. 写真 右↓  3. を四等分して、くり抜いたトマトに詰める

5. 写真 右↓↓ 熱したフライパンにオリーブ油を入れて、
         4.の肉の側を強火で焼き付ける― 1分

6. 焼き付けたトマトを耐熱容器に入れ、チーズをのせる(厚さ7㎜位)
  トマト蓋も容器に立てかけ、オーブントースター(1000w)で10分焼く
  焼きあがったら、蓋を載せて供す。





そばの実のモチモチ感がいい感じです。
次は、鶏挽き肉の代わりにカニ缶を使おうかな~と云ってますが、それはハレの日の練習ですな、シェフ!
ことし春にオヤジが作る料理のお毒味会ってのが出来まして(仲良し三人組)トーさんは秋の部担当です。
さて、どんなメニューで驚かせてくれるのかな、楽しみです♪
 

こんな ↓武器?も買っちゃったようです^^
e0108126_13474563.jpg
  





[PR]
# by hanako_mama | 2017-09-12 14:06 | シェフの愛好(趣味) | Trackback | Comments(4)