半夏生


ついに七月に突入し、カレンダーはめくられました。今朝、カレンダーを見ると2日のところに半夏生(はんげしょう)とある、何だったっけ・・・。

二十四節気をさらに細かく分けた七十二候という、奈良時代に中国から輸入された暦に載っていたもの。黄河中流域の季節の移り変わりを、動植物、気象などの自然現象で表したものだそうです。その72の中の一つだったんですね。

中国生まれの半夏生ですが、日本では昔、梅雨の後期に入る一つの目安と考えられ、田植えの終了を示す目安になっていたようです。八十八夜、入梅、節分、土用とか呼ばれている雑節の一つなんですね。
昔は夏至から11日目を半夏生と言った-。 え?それは今でも同じじゃないのと指折り数えてみました^^。ま、ここで私は一つお勉強できたわけです。(内緒ですが 見た瞬間 ナマハンカと見えたんです;笑)。


e0108126_17534475.jpg
↑ 半夏生という植物


*

6/26  隠れていた梅干しを発見する
 /27  嬉しくなってブログに投稿する

 /28  舘野泉さんのピアノコンサートに出かける。相変わらず左手のみでピアノを歌わせていた。次回はブルースを弾いてください。舘野さんには秘密です、シェフは現代曲でスヤスヤしてたよ

 /29  シェフママ、手術のために入院、いちおう「女手」の一助のつもりで付き添う。
 /30  う~ん 自分が生きてる実感を大事にしなきゃ・・・と思った一日

7/ 1  シェフママ、開腹。お腹を開いたら卵巣とは別の場所に癌が・・。勇気を出してお腹を切ったのにな
 / 2  なんだか気が抜けてしまって・・・の一日


そんな一週間でした。
by hanako_mama | 2009-07-02 20:51 | 私の好きなもの | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://hanakomama.exblog.jp/tb/10526449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2009-07-03 10:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-03 10:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanako_mama at 2009-07-04 08:05
>鍵コメさん:
おはようございます!そうでしたか、失礼しました(笑)。
6キロは凄いです、保管場所あるの?あるから作るんだよね、ふふ
うちはお互いにその心配をしているので危険ですね。

やりがいのある仕事に就かれて良かったじゃないですか。
よちよち、だってボチボチだって前を向いて頑張ってくださいよ!
どうもありがとうございました。
Commented by hanako_mama at 2009-07-04 08:08
>半夏生、葉の部分が半分白くなって「半化粧」という呼び名もあるんでしょう? この他に「半夏」って植物もあるんですね。きっと見かけている花なんでしょうけど、調べてみてなおさら夏を感じることができました。風情ありますよね。
Commented at 2009-07-04 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanako_mama at 2009-07-05 11:02
有難うございます。そちらに生育状況をちょっとだけ書きに行きました。
Commented by nihao_keikoo at 2009-07-05 20:45
こんばんは。
10センチも伸びたら棒を立てると蒔きついて伸びるのが早いです。
現在の様子をUPしました。すみません、決して嫌味じゃありませんので、よかったらまたご覧になってください。
Commented by hanako_mama at 2009-07-05 21:26
>nihao_keikooさん:
ご丁寧にありがとうございます! 今、そちらを覗かせていただきました。そうですか、10cm超えそうなので支柱を立てれば良いんですね。keikooさん、嫌味だなんてとんでもないです。あの種ははるばる郵便屋さんが配達してくれた物で私の宝物なんです。
お花が咲いたらアップしようと楽しみにしてるんですよ。
どうも有難うございました~(^^)
Commented at 2009-07-07 09:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ストレッチ愛棒! なんと梅干し! >>