人気ブログランキング |

ビバ Chi le, ハッピーエンド!


チリの落盤事故の救出作業が順調に進んで、33人全員が無事に地上に引き上げられましたね。
昨日の昼食時、ちょうど一人目の作業員の方の救出映像を見て思わず拍手、8歳の坊やが涙を流しながら父親を迎えたのを見て貰い泣きしちゃいました。
chi- chi- chi, le le le !! の歓声は、耳から離れません。


最後にBossが救出され、国歌を歌う人たち
e0108126_1027210.jpg



それにしても「サンロレンソ作戦」とは鉱山作業員の守り神の名にちなんで名付けられたそうですが、NASAの支援をはじめ700mの掘削技術もとっても優れたものだ、と大学の先生が絶賛してましたね。

各国の報道陣は1000人と言いますから、全世界の人が見守り拍手を送ったことでしょう。スッキリしないNewsの多い昨今、久々にホームランをかっ飛ばしたって感じじゃないかと思います。
奇跡の、世紀の救出劇と言われる一大作戦が成功してほんとうに良かった!


さて、
前回の記事に続きますが。
老老介護の私たちの両親。人は誰もがトシをとり、老いて土に戻ってゆく。物事の筋道はそうなっているのだ、宿命だ順番なのだと分かったつもりでいても我が身に降りかかると狼狽えるものですね。でも、
困った、どうしようと手をこまねいて嘆いている時間はありません。

打つべき手を打ち、前に進まねばっということで…
来週、妹とケアマネとテルちゃん(=母)説得に向かうことになりました。デイサービスでリハビリを受けるかたちで通所してみたら?という説得です。父を休ませてあげたいんです。
でも、夫婦仲がとても良いだけに、私達が帰った後、「ねぇおまいさん アタシと一緒じゃあ嫌なのかい…」なんて事を茨城弁で言って父を困らせたりしなきゃイイけどなぁ。うまく行けば良いなぁ、チリの救出作戦ではありませんが 「〇〇作戦」の結果はまた後ほど報告いたしますね。






060.gif続きまして、明日から日曜日まで、長崎に出かけてきます。

<日本のうたごえ祭典in 長崎>の合唱発表会 職場の部という舞台で保母さん達が歌う伴奏を務めます。
we are the world , いのちの歌 この2曲を心をこめて弾いてきます。ところで、「長崎チャンポンは量が多いぞ、アンタには食べ切れんなー」 とのたまうシェフの所望土産は
「 カラスミ 」。レシートを貼り付けて買ってまいります037.gif 



小松川さくらホールから望むスカイツリー。 9.18 
e0108126_10354991.jpg



ここで開かれた全国保母うたごえ交流会で選抜されたんですね。コーラス部員のDanさん、田舎に戻るまえの最後の合唱になりますね。
e0108126_1040488.jpg



あの日、二つの亀戸駅の間を 二人で急ぎ足で歩きながら撮った写真ですよ~!
e0108126_10415183.jpg


e0108126_10421984.jpg


e0108126_10432277.jpg


e0108126_10435712.jpg


e0108126_10442521.jpg


選抜された晩、ブログ更新ですねっ のメールは嬉しかったです。この写真は私たちの思い出ですね(笑)。長崎では、焼酎で一杯やりましょうね~068.gif






長い記事になりました。下の写真は、火曜日にアップ予定だった記事に関係があります。
e0108126_10464964.jpg

黄原さんにサインをおねだりしましたももか宛のCDです ♪
長崎から戻ってからアップすることにしました。
トラックバックURL : https://hanakomama.exblog.jp/tb/13414767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2010-10-14 18:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by T.Fujimoto at 2010-10-16 19:56 x
奇跡の救出劇、ついに完遂して、本当によかったと思います。

しかし国歌を歌ったり、一連の流れでなぜこうもチリの赤が強く出て、民族、国家意識が強調された形になったのでしょうか?「チリは世界に責任、努力そして希望の模範を示した」という大統領の発言にもちょっと不思議に思いました。
世界中の人々が注目し、だれもが声援を送っているなか、ちょっとだけ気になってしまいました。
Commented by hanako_mama at 2010-10-18 18:52
>非公開希望さん、お気遣いをどうもありがとうございます。
お互い、無理のない形で・・・を模索していくしかないようですね。
返事が遅くてごめんなさい!
Commented by hanako_mama at 2010-10-18 19:06
>Fujimotoさん、救出劇のあとの情報を自宅に戻ってから少しずつ入れて、それらの情報が正確なものかどうかすら検証できていないんですけど・・・。
返事になっているか分らないけど、私は彼等は地底では国歌は歌わなかったと思います。1973年の軍事クーデターでビクトル・ハラという人が虐殺された時に広場で歌った「ベン・セレーモス(チリ人民連合のうた)」を地底で働く人たち同士を勇気づける歌として歌ったと思う。

報道のようにサッカー試合だの映画制作だの・・・ そんなことより、彼等の働く鉱山がなぜ崩れたのか。私も彼等も知りたいところですよね。


名前
URL
削除用パスワード
by hanako_mama | 2010-10-14 10:53 | 私の好きなもの | Trackback | Comments(4)

大きい声では言えないが, 小さな声では聞こえない


by ふうちゃん
プロフィールを見る
更新通知を受け取る