愛媛に行こう♪ 都の合唱発表会おわる

保母コーラスは、めでたく都予選で愛媛行きに選出されました!056.gif
その晩にアップしようとパソに向かうも睡魔が勝って、断念。一日おいて頭を冷やしてからにしよう、今朝ふたたびパソに向かうも反省(自分の)が先に立ってやっぱり進まない。。
あれもコレも書こうと思っていたら、どんどん長くなってしまうので二つに分けることにしました012.gif


・・・書き出しはこんなでした。
先の東部予選を通過して、いよいよ愛媛行きが決まる日がやってきた。当日、早起きして念入りにストレッチ、妹からの梅ジュースをボトルに詰めていざ出発です。
e0108126_08443799.jpg

2016年日本のうたごえ祭典inえひめ参加東京のうたごえ合唱発表会、、、長いタイトルの会は、24~25日、調布のグリーンホールで開かれ、私たちは25日の発表会・職場の部に出場した。


e0108126_16510602.jpg



職場の部には都下17団体が参加。(他に女性の部、オリジナルコンサートなど)
私たちは ♪いのち、希望保育園の2曲を歌って5番目に選ばれた。職場の部で印象に残った演奏を...。


e0108126_16493962.jpg

職場の部で一位選出されたのは、霞ヶ関男声合唱団だった。やっぱりね、と思った。

♪君といつまでも(加山雄三)と他に一曲歌ったが、君といつまでものコーラスがきちんとコーラスしていて気持ちが好かった。男声の響きってステキだなっと思わせた実力はすごい。圧巻は歌のなかのセリフだった。「幸せだな~僕はキミといるときが一番しあわせなんだ!」これを若手の男性が、ワイシャツを腕まくりしながら前に進み、ささやくのではなく世界の真ん中で愛を叫ぶ..ように語ったのには驚き!だった。じつに清々しいではないか。歌声もさることながら、その演出に鳥肌がたった。


e0108126_16513410.jpg

ピアニストの塩谷哲さんが、趣味Do楽の本の中で書いている。

音楽って、結局、「うまい」「へた」だけで決まる世界ではないんですよね。
特に、感動を生む演奏と、そうでない演奏を考えたときに、それは如実にわかります。
技量も高く、ミスもないけれど「どうだ! うまいだろ!」という雰囲気を感じてしまう演奏と、間違えまくっても、全身から一生懸命その曲を表現しようとする気持ちがほとばしる子どもの演奏を比べたら、音楽的な価値があるのは後者かもしれません。


なるほど、良いこと言ってるなと思います。
あの日、私たちの演奏を聴いた方から嬉しいお言葉をちょうだいした、という電話をもらった。
歌っている内容が、何を伝えたいのかはっきり判る演奏だった。伝えたいことをきちんと表現できていた。
--その方は、そんなふうに言ってくれたという。

その言葉を聞いて、塩谷さんの上の言葉を思い出したんですけどね。
広い会場の、広いステージの、鳴らないピアノで何が伝わったんだろうと不安だった私には、その言葉が救いだった。

060.gif

こんな感じで発表会が終わりましたが、皆の意気を合わせ、息の合う演奏ができて良かったなと思います。
ということで、長くなりましたが11月の愛媛へGo~のご報告とさせて頂きました058.gif

撮った写真が2枚だったので、工面して使いました(^^;)








by hanako_mama | 2016-09-27 11:53 | 「音楽」を楽しもう | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hanakomama.exblog.jp/tb/24683968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by juju3291a at 2016-09-27 17:18
おめでとう
頑張った甲斐があったですね

元気ばば
Commented by meru103 at 2016-09-27 23:36
こんばんは~♪
愛媛行き、おめでとうございます♪
練習、そしてチームワークの良さのおかげですね!
更に次も頑張ってくださ~いヽ(*^∇^*)ノ
Commented by hanako_mama at 2016-09-28 17:26
>元気ばばさん、どうも有難うございます。
おかげさまで、予想外の出来だったようです。
Commented by hanako_mama at 2016-09-28 17:28
>メルママさん、ありがとうございます♪
チームワークが良いのは合唱のとき、力になりますね。
新しい人たちの声も織り込んで、ステキな調べになってきました(^^)
名前
URL
削除用パスワード
<< まごまご・孫孫(^^) 燻製デビュー★ >>